アフィリエイト応援ブログ

アフィリエイトで稼ぎたい個人を応援します。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」で稼げるジャンルとは?

アフィリエイトイメージ

わたしは別のブログでもしもアフィリエイトのかんたんリンクを主に使って収益を得ています。ではブログを今から始めるとして、とにかくレビュー記事を書けばかんたんリンクで稼げるようになるかとなるとちょっと難しいでしょう。ジャンルを選定する必要があります。

もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」で稼げるジャンルとは?

まず前提として、自分が強いジャンルである必要があります。もしもアフィリエイトの「かんたんリンク」に申請するためにはAmazonのプロモーションの審査に通る必要があります。1,000文字の記事を5つ、苦労せずに書けるジャンルを選びましょう。

 

Amazonのプロモーションに申請する準備はこちらの記事で解説しています。

 

自分が強いジャンルで、しかも稼げるジャンルとなると、競合があまり強くないジャンルを選ぶことになります。英会話やクレジットカードなどの「ビッグワード」は収益が大きくなりますが、競合が多すぎてまず新規参入はできません。

 

例えばあなたが音楽関係に強いとしたら、「アンプの製品名 評判」でGoogle検索してみると競合の強さがわかります。例えば「FX2020A+ 評判」で検索してみると、このような検索結果です。

 

検索結果

検索結果が、YahooショッピングとAmazonと5chくらいしかなく、ブログのレビューがありません。このような結果だとしたら、今からアンプのレビュー記事を書いても稼げるようになるでしょう。

 

もしあなたがゲーム好きだとして「ゲーム名 攻略」で検索してみましょう。「Gothic3 攻略」で検索してみると、トップの検索結果が個人ブログの攻略記事です。

検索結果

これでも今から参入して勝てる見込みがあります。

 

つまり稼げるジャンルは競合が弱く「情報がほとんどない」か「個人ブログしかない」というジャンルであれば、しっかりSEO対策することで稼げるブログができあがります。

「かんたんリンク」で稼げるブログの作り方

先ほどふたつの例を挙げましたが、「アンプ 評判」のキーワードを狙うブログならかんたんリンクで稼げるようになります。しかし「ゲーム 攻略」のキーワードを狙うブログでは、かんたんリンクで稼ぐのは難しいでしょう。

 

「アンプ 評判」というキーワードは、これから買う人が検索するキーワードであるのに対して、「ゲーム 攻略」というキーワードはすでにゲームを持っている人が検索するワードだからです。検索順位の上位が取れても、商品が売れなければ意味がありません。

 

「評判」「感想」「レビュー」「おすすめ」これらのキーワードがかんたんリンクで稼げる物販用のキーワードになります。物販用のキーワードはそれだけ競合が強くなってくるので、どれくらい競合が強いのかも考慮すれば勝てる確率があがります。

 

競合がどれだけ強いか調べる方法はこちらの記事で解説しています。同時にどうやってブログを育てていけばいいのかも解説しているので参考にしてください。

「かんたんリンク」で稼げるジャンルまとめ

ここまでの解説をまとめるとこのようなジャンルであれば稼げるジャンルになります。

  1. 自分が詳しいジャンル
  2. 競合がない、もしくは競合が個人ブログ
  3. 「評判」「感想」「レビュー」「おすすめ」のキーワードが取れる

 

このようなジャンルが見つかったら、20〜30記事の関連記事を書くことで確実に稼げるブログになります。

 

もうひとつ重要な点があります。

それはもしもアフィリエイトのかんたんリンクであること。

 

 

このリンクはカスタマイズしていまずが、この商品リンクは多くのブログで使われているためクリックされやすい傾向があります。読者が見慣れていてクリックする心理的な障壁がないのは大きなメリットです。ぜひかんたんリンクで物販アフィリエイトをしてみてください。