アフィリエイト応援ブログ

アフィリエイトで稼ぎたい個人を応援します。

もしもアフィリエイトでAmazonが否認された!?原因を分析!

アフィリエイトイメージ

もしもアフィリエイトでAmazonのプロモーションを否認されたのには原因があります。基本的には記事の不足ですが、ただ記事を書くだけでは否認されるかもしれません。この記事ではAmazonのプロモーションを否認された原因と対策をお伝えします。

もしもアフィリエイトのAmazonプロモーションに通るには?

まずなぜAmazonのプロモーションで否認されたのか、原因を考えましょう。

もしもアフィリエイトのAmazonプロモーション詳細にはこのように記載されています。

プロモーション詳細

ここで重要なのは以下の2点です。

  • 少なくとも5記事以上はある状態で提携申請をお願いいたします。
  • 作成されたばかりの未完成サイトや、運営がされていないサイトは提携できません。

 

まず最低5記事書かれているでしょうか。

ここはほぼ絶対の条件なので確認してください。

 

5記事書けているのに申請に通らない場合は「未完成サイト」とみなされたか「運営がされていないサイト」とみなされたことになります。 

 

アフィリエイトにこれから申し込むのだから未完成ではないか? 

そう思われるかもしれませんが、5記事でもちゃんと運営されているブログは作れるのです。

もしもアフィリエイトのAmazon申請に通るには?

もしあなたのブログに5記事書いてあるなら「何のジャンルで書かれている」でしょうか?このジャンルがはっきりしていない雑記のようなブログでは運営しているとは言いにくいです。この先どんな情報を発信して運営していくのかわかりません。

 

例えば、iPhoneに関する情報が5記事書かれているのであれば「このブログはiPhoneの情報を発信しているブログなのだな」とわかります。掃除用具であっても一緒です。アフィリエイトしていくにあたって、どのような情報を発信していくのか明確にする必要があります。

 

同じジャンルで記事を5つ用意することが重要です。

Amazonの申請をなんとかして通す方法

もし5記事がバラバラのジャンルでそこから軌道修正しにくい場合は、7記事程度用意することで申請に通る可能性があります。わたしも初心者の頃はよくわからずにAmazonの審査に落ちたことがありますが、記事を追加することで提携することができました。

 

しかし、バラバラのジャンルでこの先ブログを運営しても収益化としては厳しい道のりになります。ジャンルに特化したブログの方が検索結果の上位に表示されるからです。今からでも、何か得意なジャンルに特化した5記事を作成することをおすすめします。

 

どんな書き方をすればよいかはこの記事を参考にしてみてください。

easy-affiliate.hatenablog.com